ブラジル の花

街角の花々



すみません、趣味なんです。
どうしても、花を見てしまうのです。
写真はビビりつつ撮ったので少ないのですが、
花は多かった! 感激です。

ブラジルはとにかく空が青い。
だから、緑がとっても映える。国旗にも表れてる。
花の色が、とっても鮮やかにうつる。

ニュージーランドとも、ハワイとも違う、この豊かな色彩を、残念ながら私のカメラでは再現できなかったけれど、ブラジルの街角には、日本よりダイナミックな景色があるってことを知っていただければ幸い。

これはニテロイ現代美術館のそばで、大きな木になっていた黄色の花。
「アレルーヤ」というらしい。


オウロ・プレットでアジサイを発見!
このニュアンスカラーの妙技。


ブーゲンビリアっぽいんだけど、高木なので定かではない。
リオ・デ・ジャネイロ、セントロにあるカテドラル・メトロポリターナ(後ろにてっぺんが見える)付近。
バス停の軒先に繁茂していた。


これはポン・ヂ・アスーカルのロープウェイ乗り場のそば。
名前をど忘れしたまま。


南国らしいハイビスカスも咲いています。
ブラジル=南国ってのも乱暴だけど、
そういうイメージあるよね。
色は、白や黄色など、さまざま。
そしてでっかい!
おまけに夏だったので、まっさかり!



「ジャッカ」という珍しいフルーツ。
木の幹からニョッと実がなる。

イパネマで開かれていたフェイラ(市)。
本や雑貨、食品はもちろん、こんなふうにお花屋さんもたくさん出店。
決してキレイキレイでなく、むしろワイルドだけれど、それがいいのよね。
お天気も良くて、気持ちよかった!

01_旅支度 02_ビーチ 03_音楽 04_ごはん 05_ホテル 06_お花
07_観光
 08_ぼん厳選ベストショット 09_旅程など 10_旅のあと 11_料理家誕生

※このページはすべて2008年12月〜2009年1月時点の情報に基づいています。
現在では変更している可能性もあるので、これから行かれる方は必ずそれぞれの公式サイトなどを確認してください。

11/04/28 up