2004.9.22

しばらく留守にします。
探さないでください。

(KIRIN『一番搾り』)

2004.9.21

我慢して、我慢して、ようやくここまで来た。
きっともうすぐ、飛び立てるはず。

(休肝日)

2004.9.20

さぁ、どっちへ進む?

(CHIARLI『Lambrusco de'll Emilia』)

2004.9.18

今夜は最後の晩餐らしい。

『シッピング・ニュース』を観た。
……もう一押し!

(Les Domaines Paul Mas『Viognier-Chardonnay』)

2004.9.17

未だに、どうしていいかわからないのは
伸びすぎた髪と、抜け落ちてしまった記憶。
逃れるに逃れられない、わずかな糸。

(SUNTORY『モルツ 丹沢水系』)

2004.9.15

それでもやっぱり
人が
すきなんだ。

(BOLLA『SOAVE CLASSICO 2003』)

2004.9.14

こころもからだも
近年まれに見る
絶不調。

(正子の芋)

2004.9.13

うっかり、
ほんとうにうっかり、
すきま風にさらわれてしまった。

(休肝日)

2004.9.9

“〜してあげる”という言い方が大っ嫌いだ。
とっても傲慢ちきにきこえる。おごりたかぶり。
自分以外の人に何かするのは“〜したい”からするのであって、決して施しではないはずだ。
濫用は避けるべし。

(KIRIN『小麦』)

2004.9.8

いつもは“強い子良い子元気な子”なんだけど、
時々どうしても
『そのままでいいんだよ』って
言ってほしくなる。

(KIRIN『秋味』)

2004.9.7

今、ものすごくいいTシャツを着て→、ものすごくいいことを思いついた。今夜から↓にはその日呑んだお酒を記す。ビールでも焼酎でもワインでも。そもそもそのための日記だったはず。3ヶ月もやってて、なんで気づかなかったんだろう? 常々、自分のことを「アホだなぁ」と思っていたが、やっぱりおバカだ!
 
(Robert Mondavi『COASTAL PINOT NOIR』)

2004.9.6

ベティ・ブルーな時期。
そう、まさにそれ。
言い得て妙。

(ScudeliaElectro『風のアルカディア』)

2004.9.3

ときおり、
世界一の嫌われ者になってやれ、と
思ったりする。

(None)

2004.9.2

最近、私の中で、30代(特に半ば過ぎ)のミュージシャンが熱い。ぞっこんラブだ。あんなふうに、楽しい想い出を食べて生きているようにみえる生き方もいいな、と思う。
がんばれ、中年バンド。

(MOTORWORKS『Missing Piece』)

2004.9.1

待っていたのは現実だった。……もうっ!

喜怒哀楽の波調って一緒にいると似てくるのだろうか?
生き別れた双子だとしても、前世の因縁だとしても、
きっと離れられないんだから、
私が行くまで、泣いたらダメだからね。

(ScudeliaElectro『MISS』)

どこへ戻る?
2012/1 2 3 4 5
2011/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004/5 6 7 8 9 10 11 12

INDEXへ