2004.11.30

実家にいる間に医者系は制覇しておこうと思い、近所でも評判の歯医者に行ってみたら、うっかり親不知を抜くことになってしまった。しかも2本。想像するだに恐ろしい。まだXデーは決まっていないが、誰か抜いたことのある方、どれほどのもんか教えてください。

(KIRIN『やわらか』)

2004.11.29

どうも眠い
どうもかゆい
どうも鼻ったれ
どうもくしゃみがち
……これはもしや、花粉症???

(宝酒造黒壁蔵 種子島紫芋・いも麹使用
 本格芋焼酎『柳川』)

2004.11.28

毎度楽しませてくれる『無意味良品』だが、揚げどうふからヴァン・ヘイレンはないだろう! 

(よくわからないけど赤ワイン『Vin de Pays du Vaucuse 2003』)

2004.11.27

かげろう』という映画を観た。エマニュアル・ベアールは好きなのだが、ストーリーが浅いので☆2つ。
それはそうと、連日のペ騒動。私にはまったくもって理解できないオバサマ心理。

(宝酒造黒壁蔵 種子島紫芋・いも麹使用
 本格芋焼酎『柳川』)

2004.11.26

 身体や肌は手間をかければかけただけ、正直に応えてくれる。ヒトのこころもそれと同じ。その手間というのは思いやりだと私は思う。相手の顔を思い浮かべながら、「喜んでくれるかな?」と想像しながら、ひと手間の隠し味を加える。それはあくまで隠し味。
 ただ、相手が心地よくなってくれればいい。まぁ、それだけのこと。

(VILLA MARIA『MULLER THURGAU2002』)

2004.11.24

これ、アイロン?

また、風邪ひいたよ……。

(KIRIN『やわらか』)

2004.11.23

秋は午後4時から浜に出るのがいい。空をやんわりと染めていく夕陽と、さびれた船小屋の向こうの凪いだ海。振り返るとピンクの富士山が雪の冠をいだく。それから少し東に目を向ければ煌々と輝く月。
ここで生まれ育ったことを、ちょっとだけ誇りに思う。

(KIRIN『やわらか』)

2004.11.22

欲しいなぁ。
知恵まっと

(休肝日)

2004.11.21

やりたいことはこぼれ落ちるほど。好きな人は抱えきれないくらい。欲は特にない。病んでいるところ少々。
でも、選択肢はふたつ。

(宝酒造黒壁蔵 種子島紫芋・いも麹使用
 本格芋焼酎『柳川』)

2004.11.20

Red Rock Deliのライム&ブラックペッパーチップスと赤ワイン&トスカーナハーブチップス、ラクサ、シンガポールヌードル、上海の焼小籠包、台北のお粥、士林余市の焼饅頭……

(KIRIN『やわらか』)

2004.11.18

ふ〜ん、あったんだ。

(宝酒造黒壁蔵 種子島紫芋・いも麹使用
 本格芋焼酎『柳川』)

2004.11.17

どうして、
思い出したくないことはすぐによみがえるのに、
思い出したいことは
何ひとつ浮かんでこないんだろう? 

(KIRIN『淡麗』)

2004.11.16

まだ、肌はつるつるだよ。
まだ、清い水の色は覚えてるよ。
まだ、SLの汽笛は耳に残ってるよ。
まだ、きみの笑顔はこころに咲いてるよ。

(GARDA『Pinot Bianco 2003』)

2004.11.13

何も怖くないよ。
何も考えなくていいよ。
ふたりでいれば無敵だから。

(Tonuta Sant' Antonio『Soave』)

2004.11.11(ポッキーの日)

お尻の底からわき上がるような悪寒。全身にはびこる神経痛。この震えが肩胛骨を支配し始めるのが合図だ。さぁこいつを脇へ挟み込め! Hgの柱がぐんぐん伸びる。勝者はどっちだ? ウイルスか、それとも抗体か?

はて、今日何度目の38度越えだろう……

(ホットミルク+ハチミツ)

2004.11.9

何が起こっても
どんな自分であっても
「それでもすきだよ」って
受け入れてくれる人がひとりいれば
その人の人生はとてつもなく幸福だと思う。

(Asahi『本生アクアブルー』)

2004.11.8

やっとやる気になってきた。ひとまずデジデータの整頓に取りかかる。しかし紙焼きが思ったように青がでていないのでしょんぼり。写真なんてのは、まぁ、消費税くらいの確かさでしかないのだ。実際に目で見て、音を聞いて、肌で感じる……それがいちばんに決まってる。

(Asahi『本生アクアブルー』)

2004.11.7

この地方では“ぶた”と呼んでいるが。

日常というものは、恐ろしくも図太く突き進むもので、流れに身を任せれば自ずと気に病んでいたことを忘れてしまう、いう効能があったりして、隠居生活の身にとっては喜ばしいことだったりする。

(KIRIN『一番搾り』)

2004.11.6

“ラーハン”だって。
ぷぷっ。

(体調が悪いので断酒……のつもりが『一番搾り』)

2004.11.5

後悔はしていない。
相手を間違えただけ。
ほんのアクシデント。

(La Prendina『GARDA MERLOT 2003』)

2004.11.4

ここ何日か、両腕がものすごくシビレてる。
仕事がはかどらないし、眠るのもままならない。
やっぱり……アル中?

(KIRIN『とれたてホップ一番搾り』)

2004.11.3

ほつれて、からまって、どうしようもなくなった糸。
それでもほどくのか、引きちぎってしまうのか、
あきらめて捨ててしまうのか……
あなたならどうする?

(宝酒造黒壁蔵 種子島紫芋・いも麹使用
 本格芋焼酎『柳川』)

2004.11.2

もう大丈夫。
闇の彼方に葬り去ったから。

(ASAHI『本生アクアブルー』
 YALUMBA『COLOMBARD CHARDONNAY』)

2004.11.1

女郎花。ススキの穂。ふうわりとした秋の気配。遠い異国の景色。とめどなくあふれ出す後悔。欠如したデリカシー。すべての出会いと決断力。人という不思議な生き物について。ウラハラのセクハラ。満つる涙の水面。あまりに無防備だった笑顔。
……あぁ、それでもきみはそばにいてくれるんだね。

(YALUMBA『COLOMBARD CHARDONNAY』)

どこへ戻る?
2012/1 2 3 4 5
2011/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004/5 6 7 8 9 10 11 12

INDEXへ