2005.6.29

意外にも梅雨の晴れ間は長続き。
思っているほど悪くない、悪くはないのです。

(GUINESS→白ワイン)

2005.6.27

久しぶりにソーダ色の空。
長く続かないとわかっていても、
ついつい期待してしまう。
あんなことやこんなこと。

(レモン酒)

2005.6.26

きっかけなんてなんでもいい。
変わるべき時に変わる。
それが必要なのかもしれません。

(生ビール→白ワイン→青酎ロック)

2005.6.23

あなたにあうまえに
答えは出ていました。

(KIRIN『円熟』)

2005.6.22

完敗。
完敗。
でも、まっすぐ先が、みえました。

(レーベンブロイ→アールグレイのミルクティー→メガネ男子のバーでカクテルをひとつ)

2005.6.21

ふと、ベランダをみたら、ほったらかしのプランターからなにやら生まれていました。正体はまったくの不明。
どんな花が咲くのやら。ちょっと楽しみ。

(KIRIN『一番搾り』)

2005.6.18

これ、我が家でウワサのフルーツです。
「フィジョア」と言います。
さわやかなその香りはマスカットにもよく似て、
舌触りはラ・フランスのよう。
これはなかなかの逸品ですな、母上。

(KIRIN『一番搾り』→白ワイン→スパークリングワイン→赤ワインでへべれけ)

2005.6.14

自分が思っているほどに
他人は自分のことを必要としていないのです。

2005.6.6

考え直さなければならないことが多すぎて、
なかなか眠れません。
迷っているときほど、
自分に自信を持てなくなります。
誰も助けてはくれないのです。
頼りとするべき人もいないのです。

(KIRINCHU-HI氷結『ライム』『ゆず』)

2005.6.3

昔、ある人と日陰のおつきあいをしていました。
私はその人のことがとても好きでした。
でも、その人に頼ることは許されませんでした。
相手に何も求めず、言いたいことを言わず、
自然にそう思うようになるまで自分に言い聞かせる。
「私は二の次でいい」
今でもその悪い癖は抜けません。

2005.6.2

あの人は、あたしのこころの動きに気づきもしない。
だから絶対に教えない。

どこへ戻る?
2011/1 2 3 4 5
2010/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004/5 6 7 8 9 10 11 12

INDEXへ