2008.12.29

都合10営業日、ギリギリでブラジルの観光ビザをゲット。今日は、総領事館がやたら混んでいて1時間半も待った。待ちくたびれた。そして、外貨宅配を利用してレアルも用意。ワイルドな動物たちがアマゾネスな紙幣だ。あとは荷造りが残る……。感染の可能性があって24日に打てなかったインフルエンザのワクチンを打ちに行ったら、またも出直し命令。何回通えばいいのだろうか……がっくし。ため息の多い一日だったなぁ。しあわせが逃げちゃいそう。

2008.12.28
ブラジル前だというのに、よほど悪行が積もり積もっていたのだろう、相方さんはまだ治らず。これを機に自戒していただけると私もうれしいのだが。
さて、今日はふくださん、さつきさん、くみさんというアイデアBOOKメンバーで忘年会。渋谷のウサギ。私の周りにいる人は、だいたいどこか変わっているのだが、このメンバーは巨匠級。大阪のおばちゃんよろしくしゃべり倒し、笑い、飲み、食べ、あっという間に終電になってしまったのだった。
(バスペールエール→白ワインいっぱい )

2008.12.25

今日はクリスマスなのだが……
相方さんが一昨日からインフルエンザに倒れてしまったので、「実はクリスマスプレゼント用意しておいたんだよ♪」とか、「クリスマスディナーを予約してあるんだ♪」……なぁんてスイートなことはなく、ひたすらお世話係。誰も相手にしてくれなくて、つまんないからイエティで遊んでます。イエティが癒しです。イエティ……かわゆいなぁぁ♪

2008.12.21
東京都現代美術館で行われている「ネオ・トロピカリア」を見に行く。これもブラジルハネムーンの予習のひとつらしい。総天然色満開。日本人とは色彩感覚が全然違うね。音楽とも混ざり合って共鳴するブラジルアート、非常に興味深い。でも実は、同時開催の「森山大道 ミゲル・リオ=ブランコ写真展」の方が私好みだったりして。帰りしな、いつもの吉祥寺のブラジル料理屋さんでお食事。ブラジル三昧の一日。(またの名を、相方さんによる洗脳)
(スコール→ピンガのホットカクテル)

2008.12.20
相方さんのお知り合いの方が、竹ノ塚で「う・そ会(うどん・そばの会、の略)」を開催するとのことで、いざ東京横断。……した甲斐があった! 打ちたて、茹でたてのおそばとおうどん食べ放題。ツルツルしこしこ、もっちもち。お酒やおつまみもふるまわれて、ふと、子どもの頃を思い出した。通りがかりのおじいちゃんも、おしゃべりなおばちゃんも、太鼓タタキの若者も、シャイな子どもたちも、みんなでハフハフ。祭りのごとし。ゆる〜いゆる〜い時間が心地よかった。
(ビール)

2008.12.19

おぬ家でクリスマスランチパーティ。このゴウジャスな食卓は、おぬちゃんの力作。デキる子は違うね〜。やるね〜。食べて飲んで、子どもたちと遊んで、プレゼント交換して……ゼーハー。飲み担当ぼん、がんばった。帰りしな、あんまり気持ちよくて、電車で爆睡してもうた。昼間っから優雅に過ごせるのも、ニートさまさまですな。
(シャンパン→オリオンビール→ラ・トマト)

2008.12.18

結婚している女子って、たいがい、自分の配偶者のことをよそゆきで「主人」って言うら? あれがど〜〜も苦手。メイドカフェじゃないんだし、養ってもらってるわけでもないし。だったらなんて呼ぼうか。「夫」「だんなさま」「お連れ合い」「ダーリン」……? ちなみに相方さんは、外ではあたしのことを「カミさん」といいます。……コロンボかっ!

(昨日作ったサングリア)

2008.12.17

新鮮なレモン(もちろんノーワックス)と、やっすい赤ワインがあったので、オレンジとシナモンスティック、はちみつを足して、サングリアを作った。おいしくな〜れ、と魔法をかけて冷蔵庫で熟成中。ぷっくりアブクがかわいいじゃないの。うーん、楽しみ♪

(ビール)

2008.12.16

ド、ド、ド、ド、ド、ド、ド、ド……
ドンペリが当たっちまったよ〜〜〜!

(ビール)

2008.12.14
伝統芸能を愛する会の活動として歌舞伎デビュー。歌舞伎座が2010年に建替、休館になると聞いて、一度は観ておかなくちゃ、と思った次第。なんの予習もしなかったけど、実にわかりやすくておもしろかった! さすが富十郎、幸四郎、染五郎!(……しか知らない)。特に「籠釣瓶花街酔醒」の花魁道中は圧巻! 「高麗屋!」「成駒屋!」っていう大向うからのかけ声も「これが本物か!」って感じ。歌舞伎がこんなに楽しい娯楽とはしらなんだ。来月は玉三郎の「鷺娘」観たいなぁ。
(すずマグビール→白ワイン)

2008.12.12

そういえば、おととい、ブラジル総領事館へ観光ビザの申請に行った。 もちろん、無事に申請はできたのだが、ビックリしたのは窓口のお兄ちゃんのイケメン具合。およそ同じ人間とは思えない鼻筋とくりくりおめめ、そしてそこにびっしりのマツゲ。う〜ん、恐るべしブラジリアン。現地でも、こんな若者ばかりだったら、困ってしまうぞ。

(白ワイン)

2008.12.10
相方さんのご両親のお誘いで、英国大使公邸で行われたクリスマス・クラッカーへ。普通に生きてて大使公邸に足を踏み入れることなんざ、そうありません。お誘いに感謝多謝。さて、何が行われたかというと、クリスマスにまつわるストーリーテリングと、クリスマスソングの合唱を織り交ぜたショー的なプログラム。2部構成になっていて、合間にお酒とフィンガーフードを手におしゃべり。しばしロイヤルファミリーの一員となることができました(そんなわけない)。あぁ、素敵な時間だった!
(白ワイン→モートワイン→生ビール)

2008.12.8
沼津の両親がやってきた。父のお宅訪問。今日は上野の東京都美術館へフェルメール展を見に行ったらしい。私も「動物園♪」とはりきって午後から合流したが、残念ながら休園だったので、丸の内でクリスマス気分を味わう。父は、昨日渡したクリスマスプレゼントのマフラーを早速着けていた。こういうところがカワイイ。親には本当に感謝してもしきれませんからね。今まで育ててもらった分、できるかぎりお返ししていきたいと思うのです。決して甘やかさず、でも思いやりを込めて。両親が私にしてきてくれたのと、同じように。

2008.12.5

女子のミカタ。

(ASAH『ジンジャードラフト』)

2008.12.2

パスポートを書き換えました。IC搭載。
ブラジル行きの準備、進んでいます。

(サントリー『-196℃』レモン)

2008.12.1

渋谷駅が安住の地となった、岡本太郎の「明日の神話」 を見にいく。痛い。引き裂かれるように。圧倒的……。
平和ボケのぬるま湯でふやけた私は、この痛みに耐えられない。怒りと祈りがないまぜになったエネルギーが降り注いでくる。焦燥感だけが残る。

(生ビール)

どこへ戻る?
2011/1 2 3 4 5
2010/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004/5 6 7 8 9 10 11 12

INDEXへ